FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-08

「HOUSE OF D」vol.22を終えて☆

「HOUSE OF D」vol.22、5月31日に、無事、終了しました。
会場に足を運んでくださった方々、応援してくださった方々、ありがとうございました!
「HOUSE OF D」vol.22を終えての感想です。
どうぞご覧下さい☆

「HOUSE OF D」vol.22を終えて

毎回、新しい展示空間を提示している「HOUSE OF D」ですが、今回は、主催者である私、市川裕子の個展という形で開催しました。
久し振りの個展でしたが、本当に、思い切って、多角的な作品を展示しました。
入場者数は、何度も足を運んでくださる方と新規の方が、ほぼ同数という結果でした。
何度も観に来てくださる方は、更に深く、新規の方も、すぐに展示空間を理解してくださって、
会場は、いつも以上に盛り上がりました。
ようやく、自分がやってきたことが定着してきたのかもしれません。

今回、展示した作品は、大きく分けて、以下の3つの分類になります。
新作詩集「越境滑走路」のアートブック、標本スタイルの詩集展示作品、絵画作品、写真作品。
それから、2008年度作品の「蘇生思考」(当時のタイトル「詩の蘇生」)。
同じく、2008年度作品の「16分割された静寂と景色」(当時のタイトル「タリスマン」)。
それぞれの詩集を制作したので、3種類の詩集、
更に、「越境滑走路」は、特別版・詩の絵本も発表しました。
他に、初期詩集・絵本なども揃えました。

来場者の方々は、全体をゆっくり見渡した後、
作品を一つ一つ鑑賞し、
更には、積み重なっていた手製本を掘り起こして読む、
というように、丁寧に観てくださいました。
このように、全ての作品が、一つ残らず、目に触れたことは、
とても感動的で、素晴らしい出来事でした。
どの作品も、評価を頂いたので、これからへの自信にも繋がりましたし、
新作・旧作問わず、受け入れてくださったことは、今後の励みにもなりました。
詩から始まり、アートブック、写真作品、展示作品、絵本、絵画作品へとなっていく、私の創作の流れを見せることができ、皆さんに理解していただけたことが、次へのステップや方向に大きく関わることになったと思います。
これからも、これらの創作ラインナップと共に、更に大きく広げていこうと思っています。
今回、来てくださった方々が、また次も来てくださり、
来れなかった方々が、次は来てくださることを願って、
私は、また、作品を作り続けます!

市川裕子
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

気持ちが高揚しちゃってます!

ちゃんと書き込めていたらいいんですが大丈夫でしょうか?はじめての書き込みなので少し心配です(汗)

あの…YUKO総裁さんの言葉にすごく引き込まれました、私は伝える作業が下手なもので心底羨ましいです!
自然と好きだなと思いました。

本屋さんでたまたま手にとった本がヒットだった時のような感じというのか(上手く言えずすみません)
いまは幸運から見放されてしまっているかのように、泥沼にハマり込んで抜け出せない感じが続いてしまっていて…。

だけどそんな今だからここに来れたのかもしれないで
す。
もし、もし良かったら私の悩み少し聞いてもらえないですか?
プロフィールプロフィールプロフィール

YUKO総裁

Author:YUKO総裁
HOUSE OF D主催者。普段は、BOMB書店として、詩・物語・戯曲を中心に創作活動を展開。文章作品をインスタレーションとして発表。現在は、HOUSE OF Dの活動が中心。しかし、その合間に個展を挟み込むなど、意欲的な毎日を送っている。もちろん、H.O.Dでも作品発表しています。「みなさーん!ビッシビッシいきますよ!」

カテゴリーカテゴリーカテゴリー
最近の記事最近の記事最近の記事
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
FC2カウンターFC2カウンターFC2カウンター
ブロとも申請フォームブロとも申請フォームブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。